複数の拘束アニメーション


複数の拘束アニメーション
先ほどの問題では拘束アニメーションは1ヵ所でしたが、本問題では複数の拘束駆動を同時に駆動するアニメーションを作成します。

複数の拘束を同時に駆動させ、アニメーションを作成します。

  1. [ロボットアーム複数拘束_TOP.iam]を開きます。
     ロボットアーム複数拘束_TOP.iamダウンロード(2016形式)
     拘束駆動で拘束の動きを確認します。

    ブラウザで[アーム1]を展開し[01回転用]拘束を右クリックします。
    ドライブで0~60までの動作を確認します。

    ブラウザで[アーム2]を展開し[02回転用]拘束を右クリックします。
    ドライブで[-40~100]までの動作を確認します。

    ブラウザで[アーム4]を展開し[04先端回転用]拘束を右クリックします。
    ドライブで[0~720]までの動作を確認します。

  2. 今確認した動きを、同時にアニメーションさせます。
    [Inventor Studio]環境にし、アニメーション全体時間を3秒に設定してください。
    ※アニメーションでは衝突を確認する事はできません。
    [拘束アニメーション]で終了時間を1秒に設定し、[選択]アイコンをクリックします。

    ブラウザで[アーム1]を展開し、動かしたい拘束[01回転用]を選択します。

    終了時間を60秒に設定し[OK]をクリックします。

    同様の操作で、以下の2つの[拘束アニメーション]を追加してください。
    条件:[アーム2]の[02回転用]拘束。範囲は[-40~100]度。時間は[0~2]秒。
    [アーム4]の[04先端回転用]拘束。範囲は[0~720]度。時間は[0~3]秒。

    設定ができましたら、アニメーションを再生させてください。

操作方法紹介動画

春の "イコウ" キャンペーン【2018年4月20日まで】

古いオートデスク製品をお持ちの方は最大で25%お得になります。
サイバーエースからのご注文でさらにお得に!