3D注記でエラーが表示される


Inventorで3D注記を作成した際に、エラーが表示されるときの対処方法をご紹介します。

トラブル状況

  1. パーツに3D注記を作成します。
    「注記を作成」タブの中の「寸法」を選択します。

  2. 規格を選択するよう求めてくるので、「ISO」を選択しOKをクリックします。

  3. エラーが表示されてしまいました。

解決方法

  1. Inventorを終了します。

  2. スタイルライブラリマネージャを開きます。
    「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Autodesk」→「Autodesk Inventor」→「ツール」→「スタイルライブラリマネージャ」の順にクリックします。

  3. 「スタイルライブラリ1」のフォルダを「c:\Users\パブリック\ドキュメント\Autodesk\Inventor 20××\Design Date」に設定します。

  4. 「スタイルライブラリ2」のフォルダに「c:\Users\パブリック\ドキュメント\Autodesk\Inventor 20××\Design Date_1」を選択しOKをクリックします。
    ※「Design Date_1」はInventorに元々入っていたデザインフォルダです。

  5. 「スタイルタイプを選択」から「規格」を選択します。

  6. 「スタイルライブラリ2」の中の「3DA」が付いてるスタイルをすべて選択します。

  7. 矢印をクリックし、「スタイルライブラリ2」から「スタイルライブラリ1」に選択したスタイルをコピーします。

  8. 選択したスタイルが「スタイルライブラリ1」にコピーされました。
    終了をクリックし完了してください。

 

春の "イコウ" キャンペーン【2018年4月20日まで】

古いオートデスク製品をお持ちの方は最大で25%お得になります。
サイバーエースからのご注文でさらにお得に!