サブスクリプション版 Inventor 2019のインストール方法


新しいバージョンのInventorをインストールするときの操作手順を紹介します。

  1. Autodeskのホームページを開き、画面右上の「サイン イン」をクリックします。

  2. プルダウンメニューから「サイン イン」を選択します。

  3. メールアドレスを入力し「次へ」をクリックします。

  4. パスワードを入力し「サインイン」をクリックします。

  5. 最初のページに戻るので、画面右上の人のマークをクリックします。

  6. プルダウンメニューから「製品とダウンロードの管理」を選択します。

  7. 「バージョン」をクリックし、インストールするバージョンを選択します。

  8. Inventor Professionalをクリックします。

  9. インストールするバージョンの下の「ダウンロード」をクリックします。

  10. 「今すぐインストール」をクリックします。

  11. 「同意する」にチェックを入れ、「インストール」をクリックします。

  12. 「インストール」を選択します。

  13. インストールする適切な製品を選択し、「次へ」をクリックします。

  14. 「インストール」をクリックします。

  15. インストールが終わるまでしばらく待ちます。

  16. インストールが終了したら、「完了」をクリックします。

  17. PCを再起動してください。

  18. PCが立ち上がったら、インストールしたInventorを起動します。

  19. 「カスタム設定をマイグレーション」画面が表示されます。
    すべてにチェックを入れ、OKをクリックします。
    すべてにチェックを入れることで、以前のバージョンの設定が引き継がれます。

  20. OKをクリックします。
    ※新しい設定を利用するにはInventorを再起動します。

  21. 「作業を開始」を選択で、Inventorが使用できます。

話題のFUSION 360

年間6万円で3DCAD/CAM/解析が使用できます。